読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ringostyleのブログ

日常のありきたりながら、面白かったこと、深く考えたことなどを日記テイストで投稿します。

昨日の夢

 

そんなもの覚えてないんですけど

起きた瞬間ドッキドキしてたことは覚えてます。

夢って

夢なのに

 

起きても私をドキドキさせるんですよ。

きっと怖い夢だったんでしょう。

 

今日サファリで私がお昼休憩に調べたのは有村架純ちゃんの高校時代の写真です。

こんな可愛い子は

高校の時どんな幼い可愛さをもってたんだろうって

 

素直に思っただけですが、

 

私と同じことを思う人がいるからあんなにたくさん写真があるんだろうけど

 

誰が載せてるんでしょうね。

 

かすみちゃんいいよーって

 

ゆったんですかね。

 

かすみちゃんのばあい

 

もう間違いないくらい可愛いからいいですけど

きっと載せられてこまる人も

いますよね。

 

整形大国になりだした日本人が

他の人の揚げ足とって

 

言っちゃってるんでしょうね。

なんか虚しいです。

 

まあどうでもいいんだけどね。お金で美しさを買うって化粧水買うのと同じでしょって考えです。

 

整形なんて今更する年ではないけれど。

 

 

三ツ矢サイダーのCM中止になったらしいですね、

トランペット持ってる子にぶつかるシーンがあって。らしいですけど

 

どんどん自由が無くなってきてますよね。

私は十数年間オーケストラでしたが

トランペット吹いてるときにぶつかられたら確かに痛いし普通に血出ます。わら

 

でもCMですから。

血なんて出ないですよ。

 

小学生の子供が真似するともおもえません。

 

まぁ撮り直せば済む話なのでとやかく言わないですが。わたしてきには

 

もっとテレビだって、雑誌だって自由であるべきだと思います。

 

そんなこと考えてる水曜の夜です。

 

 

夜ご飯なに食べようかなーって15時頃からおもってましたが

 

仕事が長引いて

 

もうなにが食べたかったかも忘れました。

 

でも仕事って

 

生きてるためにするの当たり前なんですけど

 

させてもらってるって

おもってたほうが絶対

 

努力できますよね。

 

あたし毎日遅くても、普通に楽しいです。

 

向き不向きありますが

わたしはこの仕事向いてないっておもったらそれまでですからね。

 

思わないようにしてます。

上手く行くときもいかない時もあるからこそ

仕事って楽しいんですよね。

 

またタヒチに行きたいなーなんてぼんやりおもいながら

 

電車に揺られてます。

 

 

ラインニュースに坂口さんの恐喝のやつがあってびっくりしましたが、

 

あんな素敵なお母様の娘さんなのに

 

ここまできたら何でそんなことになったのか

本人にききたくなります。

彼女の心の傷は

 

文面では絶対分かりませんが

何かすごい悲しみを持ってるんだろうと推測します。

でも

やはり誰かを不幸にすることはダメだなと思います。よね。うん。

 

少し、人生をやり直したら良いと思いますね。

 

もうセクシー女優もやめてとりあえず

海外でもいって

 

日給3600円とかのバイトでもして。

あ、これうちの会社の社長の若い時の話だ。笑

 

まあそんな人もいるわけだから

 

どんなにボロクソになっても

人ってやり直せます。

 

間違いなく

明日からとかじゃなくて

今この時から一歩は簡単に踏み出せますよね。

 

わたしは常にそう思います。

 

いつしか見たテレビで

ダウンタウンのまっちゃんが

 

誰でも良いから殺したかったって言った犯人が犯した事件があって

 

そのニュースの後、

 

誰でも良いから殺したい奴らが集まって殺し合いすれば良いのにみたいなこと言ってた時

 

今までにない当たり前の言葉で

 

今までにない衝撃を受けました

 

間違いない。ってこーゆーことだなって

 

その闇雲に殺された方々は

明日世界で一番愛してる人とデートだったかもしれない。

 

都会の生活に疲れて

明日地元に帰ろうなんて

 

やんわり癒されていたのかもしれない。

そんな人だったかもしれない誰かを殺しちゃったら罪は非常に重いですよね。

 

わたしも夜分に変えることが多いので

通り魔などには気をつけたいものです。

 

誰かに殺されて終わる人生なんて

まっぴらごめんですからね。

 

 

そういえばこの間飛行機にのってて

星野源さんのエッセイよんでたんですけど

 

あの人って本当にユーモアの塊ですよね。

 

ほんと面白くて

 

周りの人に気を使いながらニタニタ笑ってました。

お隣のかつらのおじさん。

ごめんなさい。

きっと怖かったでしょう

 

 

でもわたしはあなたのカツラのずれ方のほうが

 

非常にモヤモヤしました。

 

つけるなら、完璧にしてください。

 

髪の毛なんてなくても

 

あなたは素敵です。

 

ではこのへんで